商品詳細

1回のご注文につき 10,000円 以上の
ご購入で
送料無料!!

【数量限定】鬼人幻燈抄5巻【著者サイン入り】

明治五年(1872年)。武士身分の廃止に帯刀の禁止――近代化が進む明治の世は、武士という存在を置き去りにして進みつつあった。娘の野茉莉とともに京都に移り住んだ甚夜は、昼は蕎麦屋を営みながらも、夜は相も変わらず鬼退治を生業にしていた。新時代になったものの、鬼の討伐依頼は増え続けるばかり。その陰には、どうやら「マガツメ」なる存在がかかわっているようだが……。大人気和風ファンタジーシリーズの第五巻。切なくも美しい時代の徒花たちの物語。


※著者のサイン入りです。
※サイン以外は、通常販売の書籍と変わりません。
※商品発送は、10月末~11月初旬になる予定です。

 
品番 00657
カテゴリ 著者サイン本
発送区分 予約販売1
購入制限 お一人さま 1 個まで
備考
 
価格:¥1,300(税別)
[販売が終了しました]